転職サイトの選び方【おすすめのランキングあり】

*

top_big

 転職先を探しているなら「リクナビNEXT」は確実にチェックしましょう。ともかく求人数の多さはピカイチなので、どういった求人が出回っているのか、他業界・他業種ではどんな求人が出ているのかの確認もできます。転職活動や業界トレンドなどの読み物も豊富でなので目を通しておくことをお勧めします。

 プロの転職アドバイザーから客観的なアドバイスをもらえる「リクルートエージェント」も入会しておきたい転職エージェントサービスです。アドバイザーとの面談や職務履歴書の添削など、転職希望者は全て無料でサービスを受けることができますが、何よりも個々の利用者に対し個別に紹介される非公開求人の質と量には定評があります。

 現在の職場で勤務を続けることに疑問を抱いている場合や、さらなるスキルアップを目指したいと思った場合など、転職を考える理由には様々なものがあります。転職を考えた際に大切なのは、どのように転職活動を進めるか、ということですが、転職活動に十分な時間を確保するためには、現在の仕事を退職する方が良いといえますが、今すぐに退職しないといけない状況にあるのでなければ、現在の仕事を続けながら有給休暇を上手く活用し、転職活動を行う方がお勧めです。仕事を辞めてしまうと、すぐに転職先を見つけようと気持ちが焦ってしまいがちですが、仕事を続けながら転職活動を行うと、じっくりと転職先を見極めることが出来るというメリットがあります。

 ですが、転職活動を行うには転職先を探し、応募に必要な書類の作成をし、応募を行い、書類審査に合格出来れば面接に伺う、というようになにかと時間がかかってしまいます。このため、自分だけで転職活動を行うのはなかなか大変ですので、転職エージェントを活用すると便利です。

 転職エージェントに依頼すると、自分にあった仕事を探して紹介してくれますし、応募する際の手続きも行ってくれますので、随分と時間の節約を行うことができます。

 さらに、転職エージェントに依頼すると、応募書類のチェックや、書き方のアドバイス、面接時のアドバイスなども行ってくれます。また、応募する会社によっては、転職エージェントから社内の様子についての情報を得ることが出来る場合もあります。
ですので、転職エージェントを上手く活用しながら転職活動を行うと便利です。

公開日:
最終更新日:2014/09/02